お客様の褒め方

まずはお客様を選ぼう

※今回は新人販売員の方に向けた内容です。

「お客様をどうやって褒めていいのかがわからない……」。
「お客様を褒めたら失礼になるのでは?」。
「お客様を褒ようとすると、何だか褒め慣れてなくて、うさんくさくなってしまう……」。

接客に慣れていない販売員の方や、お客様を褒めることが苦手な販売員の方は、どうやってお客様を褒めたらいいのか、そのやり方について悩まれています。

そこで今回は、お客様の褒め方についてご紹介していきたいと思います。
お客様とのコミュニケーションが上手な販売員の方々が、どうやってお客様を褒めているのかがわかっていただけるのではないかなと思っております。

ではさっそく。

実は、お客様を褒めるときにはコツがありまして、まずはお客様を選ばなければなりません。

お客様とのコミュニケーションが上手な販売員の方は、
・褒めても良いお客様
・褒めると怒ったり、気分を害されてしまうお客様
を瞬時に見分けておられます。

もちろん、はじめからそれを見分けることなどできるわけはありません。
ですので、はじめはお客様全員を褒めるようにします。
そこで、褒めても良いお客様、褒めると怒ったり、気分を害されてしまうお客様を経験していくのです。

お客様の褒め方

お客様を大切にしていることを態度で示す

お客様を褒めるときには、
「お客様を大切にしていることを態度で示す」
ことが大切になります。

これができていれば、お客様が気分を害されることはほぼほぼありません。
言葉づかいや、その声の出し方、表情などに気をつかって、決してなれなれしくならないようにしながら褒めていきます。
なれなれしい態度が垣間見えてしまうと、お客様はおちょくられているように感じてしまい、もしかしたら激怒してしまうかもしれません。

※お客様を褒めるときは、心理学、
メラビアンの法則
を意識しておかないと危険といえます。

家族や友人を相手に練習しておこう!

いきなりぶっつけ本番でお客様を褒めようとするのはとても危険です。笑
必ず、あなたのご家族、友人を練習台にして、他人を褒める練習をしておきましょう。
照れくさいかもしれませんが、彼らの良いところを一言ポロッと褒めてあげてみてください。

・どんな内容で褒めると喜ばれるのか?
・どんな言い方で褒めると喜ばれるのか?

練習はとても大切で、例えば、自分は一生懸命褒めたつもりなのに、思ったより反応が薄かったりと、様々な反応を体験することができます。

※どんな内容で褒めると喜ばれるのか? どんな言い方で褒めると喜ばれるのか? とは、具体的には次のようなことをいいます。
接客とは関係ないですが、
「婚活での初対面の男女の会話」
をイメージをしていただけますでしょうか。

このとき女性が、
「私は歳をとっていて、もうおばさんです」
と、口にされたとします。

このとき、男性は優しく、
「年齢を重ねておられる女性は落ち着きがあって、とても魅力的です♪
○○さんもとても魅力的ですよ♪」。
と言って、女性のネガティブな内容を打ち消してあげて、同時に褒めてあげます。

これが、どんな内容で褒めると喜ばれるのか? どんな言い方で褒めると喜ばれるのか? になります。

間違っても次のような内容で、しかも何だかなれなれしい軽い言い方で褒めようとしてはいけません。
「歳をとってたっていいじゃないですか。それに○○さんは全然おばさんじゃないです。若いですよ♪」。
これは、男性は褒めているつもりですが、褒めになっていません。
女性側は、褒められたと感じません。
むしろ気分が悪くなり、この男性を心の中でNGにすることでしょう。
上品な内容、上品な言い方をマスターしなければなりません。

褒め上手は売れます! 褒め下手は売り逃します

お客様を褒めたからといって売れるわけではありませんが、ただ、褒め上手な販売員はやはり売っています。

反対に、褒め下手な販売員の方は、売り逃してばかりになってしまうでしょう。

筆者は一度、女性販売員の方にたくさん褒められた経験があります。
でも、それはめちゃくちゃおちょくられたように感じる褒め方でした。笑
筆者は普段、そんなに腹を立てることはないのですが、このときばかりは、
「この人はなんなんだろう……。なんか腹立つなぁ」
と、不快になりました。
ですから、
「この人、売りたいだけなんだろうなぁ。褒めてくれてるけど、ぜんぜん信用できない」
と、その女性販売員の方に裏表を感じてしまい、すぐに商談を切り上げたのでした。

あなたはこうならないように、しっかりとご家族や友人たちを相手に練習をしておきましょう。
そして褒め上手になって、たくさん売っていっていただけたらと思います。

以上、「お客様の褒め方」でした。

ありがとうございました。

一二 三四朗(ヒフ ミシロウ)

最新情報をチェックしよう!