『クロージングの心理技術21』 購入者の感想(レビュー)

『クロージングの心理技術21』を読まれた方々の感想(レビュー)

まずはクロージングの心理技術21を読まれた方々の感想(レビュー)をご紹介します。

素晴らしい本です!

2017/6/29 By 佐藤みわ

営業の仕事を始めて1年が経ちますが毎月のノルマに追われて休みでも仕事のことが頭から離れず毎日悩む日々でした。職場の研修も納得出来るような? 出来ないような?? 当たり前なことを繰り返すばかりでほとんど結果にはならずとにかく疲れ果てるまで歩いて喋って頑張ってきました。何かヒントはないかと営業の本を何冊も読みましたがいいと思って実行してみてもあまり結果にはならず…営業は向いてないかなと思いはじめていました。そんな時に出会った本でした! 普通の営業の本と比べて高い! というのが第一印象^ ^ でしたがなんとなく惹きつけられて読みはじめたら他の本とは全く違う本でした! 私の知りたかった事が全て書いてありました! 誰も知らないだろう事が! 読み進めながら読んだ事を実行すると面白いように契約が取れました‼︎ 読み終わった時にはノルマの2倍取れてました! 気持ちがとても楽になりました! ノルマに追われていた毎日から目標を少し高くして頑張れる毎日になりました! ありがとうございました! 素晴らしい本です‼︎

納得感がある本

2016/6/11 By 木村

日頃の営業活動の中で無意識でできている部分を論理的に解明でき、他人に教えられない部分を伝えられるようになりました。また、できてない部分は実践をして、検証して他人に伝え、会社全体の販売力強化に役立てられると思いました。大変、いい本です。ありがとう御座いました。

凄い!

2016/11/5 By 服部勇生

読書が趣味で色んな本を読んできましたが、ここまで購買心理を分かりやすくしていたのはありません。これを100%理解すればクロージングで悩むことはほぼなくなるのでは? とさえ思います。

セールスに関わる全ての人向け

2016/3/3 By 山城

同じ会社の同じ商品でも、売りまくっている人と全く売ることができない人がいると思います。それはラッキーでなく、綿密に計算されたセールスを実行できているか否かに尽きることが本書を読めば理解できます。一読するだけでも、同僚やライバルを圧倒すること間違いないです。

何気なくしていた事の内容を深く考えるようになりました。

2017/2/4 By 大島 英明

普段、何気なく商談で使ったいたアプローチトークの中にも本書にある様な心理を突いた内容があら事に気づかされました。そして読み進むごとに何気なく使っていたトークに磨きをかける様なアドバイスがあり、また、それを組み合わせる事で、より効果的なものに仕あがるのかと思うと効果測定が楽しみになります。

『クロージングの心理技術21』はどんな方に向けた内容か?

クロージングの心理技術21は、会社から「売るための心理学」を教えてもらっていない方にお勧めです。または「今よりもっと売れるようになりたい!」「トップ営業はどんなトークをしているのかを知りたい!」「営業のプロとして仕事をしていきたい」など、この仕事で結果を出していきたいと真剣に考えておられる方にお勧めです(向上心に燃えている方なら、かなり楽しんでいただける本だと思います)。

ほかには部下や後輩の売る力を伸ばしていかなければならない立場にいらっしゃる方にも役に立つノウハウが満載です。

⇒⇒ クロージングの心理技術21

『クロージングの心理技術21』で何を学ぶことができるのか?

クロージングの心理技術21では「消費者心理学」を学ぶことができます。

※消費者心理学とは応用心理学の一つです。文字通り、消費者の心理を研究対象とした学問です。

この消費者心理学を学ばれることで、それをお客様に使えるようになります。したがいまして、お客様とコミュニケーションをとり始めると、お客様が「商品を欲しがるようになる」「今日決断してしまう」「他社を選ばず、あなたの会社を選んでしまう」など、私たちがとってほしい行動をしてくれるようになる確率がグンと上がるようになります。

※ 著者はドルー・エリック・ホイットマン氏。彼はセールスの背後にある心理学を教えることを専門とされる方です。セールスおよび広告の世界的コンサルタントです。

『クロージングの心理技術21』を少しだけ公開

クロージング21-1

クロージング21

セールスの ”魔術師” と 成果の上がらない ”失敗者” の違いはどこにあるのか?

このような過激な質問からこの本は始まります。そのなぞは、たっぷりと本書で具体的に解説されています。

『クロージングの心理技術21』から得られる最大のメリット

セールストークの”キレ”、クロージングの”キレ”が高まり、結果が出るようになる点だと思います。これが最大のメリットではないでしょうか。

この仕事ではセールストークやクロージングの”キレ”が高まれば売れる件数が増えるのはもちろんですが、今後扱う商材が変わったとしても何も影響を受けずにずっと売り続けることができるセールスマンでいられます。それゆえに今の会社で年収を上げることができたり、役職につきやすくなります。もしかしたら大胆に独立されたりすることもできるようになるのではないでしょうか。

そのほかにも、部下や後輩の売るスキルを伸ばさなければならない立場で仕事をされているようでしたら、彼らの数字が上がりはじめると思います。「えっ、こんなに数字が変わるんだ……」と、その効果を売上数字によって実感できると思います(私が営業マネージャー時代の経験談。本当にすぐに数字が変わりますよ)。

その理由も単純で、消費者心理学をベースにセールストークを構成していくからです。営業マンがどんなお客様とコミュニケーションをとったとしても、その反応はほぼほぼ同じになります。よって、売れなくて悩んでいる営業マンがいたとしても、どの箇所を修正すれば良いのかがすぐに把握できるので、効率良くセールス力を上げてあげることができます。

あとはメンタル面でもメリットがあります。例えば今よりもっと良い結果が出せるようになれば、私たちは強い自信をもてるようになります。すると、その強い自信によってさらに売れるようになっていけます。

そうなれると実績追求をされるストレスから解放され、楽に仕事ができるようになっていけます。

⇒⇒ クロージングの心理技術21

『クロージングの心理技術21』のデメリットは?

売ることに対する意識が低い方、またはお客様の気持ちを尊重される方には向かないところです。

例えば、

「お客様心理をこちらが動かそうとするなんて下品だ」。

「買う、買わないはお客様が判断されることだ」。

このようにお考えの方には得られるものは少ないかもしれません。なぜなら、このようにお考えの方は、結局書いてあることを現場で実践することをためらわれるからです。

この『クロージングの心理技術21』を購入される目的は、消費者心理学を学ばれることだけではなく、その知識を使ってたくさん売ることだと思います。確実に1件1件を獲得して営業実績を出すことだと思います。

したがいまして、「絶対に自社商品を売るんだ!」と、高いセールス意識がなければ知識だけ学んで終ってしまいます(もちろんその知識だけでも学びたい方でしたら、購入される価値は存分にあると思います)。

『クロージングの心理技術21』は、売ることに対する意識が低い方、またはお客様の気持ちを尊重される方には向かない本と言えるかもしれません。

※ただ、今後プライベートで出会うであろうセールマンたちがどんな手法を使ってくるのかを知っておくという自己防衛的な目的で知識習得しておきたい方には最高に役に立ってくれると思います。この知識を持っていれば、自分自身、奥様、ご両親やお子さまを守ってあげることにも役立ちます。

『クロージングの心理技術21』を読んだ私の感想

「素晴らしい本」。

ただただこの一言です(そうじゃないならご紹介できません。笑)。

特に私の心に突き刺さった内容が、「人間が持っている基本的な8つの欲求」というものです。これらについて具体的に知ることができたのが、私にとって最高の財産になりました。なぜなら、私はこのような人間の行動を支配している欲求について深く考えたことがなかったからです。したがいまして、これらを具体的に知ることができ、それに沿ってセールストークやクロージングトークを調整できるようになれたことは本当にありがたいことでした。ですから私は今後、どんな商材を扱っても、どんな販売形態を担当したとしても、それを売ることに困ることはないと確信しております。

おそらくクロージングの心理技術21を読まれたほかの読者様も、そのような深い消費者心理の特徴を知ることができて、刺激を受けておられると思います(他にもたくさんのお客様心理を動かすテクニックが記されています)。

そして、この本はそんな研究されつくした消費者心理学をたった1冊で学べてしまえるところも感動した点です。具体的な例文を用いて解説がされているので理解がしやすいです。

私は個人的には、ぜひあなたと一緒に「うわぁ! この本に出会えて良かった!」と、喜びの共有ができたらと思っております。

『クロージングの心理技術21』をご検討中の方へ

アメリカや日本のエリートビジネスマンの方々は、消費者心理学をしっかり学ばれています(頭に叩き込まれています)。なぜなら、会社が莫大な研修費を投入されているからです(研修を受けた彼らがそのあとに研修費の数百倍の利益を生み出すことを考えれば安いですよね)。その知識をベースに50代、40代、30代、20代後半の優秀なセールスマンたちは高い営業実績を出し続けておられます。

ちなみに、このような消費者心理学を個人で学ぼうとされるなら、セミナー会社を探されなければなりません。しかも、そのセミナー金額は「1日セミナー(約10万円)」が相場です。または、午後から行われる「半日セミナー(3~4万円)」のような出費が必要になります。

※最悪の場合は、「無料体験セミナー」や「5,000円セミナー」などに参加して → 次に20~50万円の教材やセミナー受講のセールスをかけられるというパターンがあります。(笑)

『クロージングの心理技術21』は3,700円(税別)です。さらに、90日以内(3ヶ月以内)なら返品ができる「返品保証」がついています。

本を買って読み、そして現場で実践してみたところ満足がいかなければ返品できてしまえます(書籍なのに返品システムがついてるなんて信じられないですよね)

※詳しくは、こちらの正規取り扱いサイトをご覧ください。

この本を処分をされなければ、10年、20年後とずっとお手元においておけます。少額の投資で一生セールスすることに困らなくなるのではないでしょうか。

もし、ご購入後に読んでいてわからない箇所がありましたら、私にメールをいただければ回答いたします。

hihumisiro@mbr.nifty.com

ぜひ、あなたのこれからのお仕事にお役立ていただけたらと思います。

この記事があなたのお役に立てたら、嬉しく思います。

以上、「『クロージングの心理技術21』 購入者レビュー(感想)」でした。

一二 三四朗(ヒフ ミシロウ)でした。

ありがとうございました。

⇒⇒ クロージングの心理技術21

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする