男性販売員必読! 顔の肌のお手入れ方法

顔の肌のお手入れ方法

男性販売員は顔の肌がキレイだと売れやすくなります。その理由は印象が良くなるのでセールストークがお客様に響きやすくなる点と女性客を接客できる数を減らさないからです(接客できる数が減れば売れる数も減ります)。

では、さっそくもっと売るために顔の肌のお手入れ方法をみていきましょう。

1.洗顔

・洗顔は朝晩必ずするようにしましょう。そのときはできるだけ洗顔料または石鹸をキメ細かく泡立てて丁寧に洗いましょう。キメ細かい泡を作ることで毛穴に詰まった脂汚れをしっかり取り除けます。
ちなみに、筆者は無添加の石鹸で朝晩洗っています。

2.夜の洗顔後は化粧水と保湿クリームを使う

・夜の洗顔後は必ず化粧水と保湿クリームを使いましょう。あなたの肌質によっては保湿クリームはいらないかもしれませんが、絶対に化粧水だけは忘れずに使いましょう。
これらを使う順番は、たっぷりの化粧水 → 保湿クリームになります。水分補給 → 油分補給ですので、間違って逆にならないように気をつけましょう。油分を先につけたあとに水分をつけても油にはじかれてしまいます。
ちなみに、筆者は自作の化粧水を使っております。精製水(500ml ¥100)とグリセリン(500ml ¥900)とレモンを買ってきて、これらを精製水6:4グリセリンの割合で混ぜ合わせています(レモンは皮のみ使用)。これでモチモチでキメの整った状態にすることができます(弱酸性状態にもなります)。

3.ビタミンB群、ビタミンCなどのサプリメントをとる

・顔のお肌の手入れにはこれが一番大切かもしれません。なぜなら、顔の肌の状態が悪いのにせっせっとお手入れをしてもたかが知れているからです。
人の肌は栄養でできています。特に顔の肌はビタミンB群とビタミンCを補給してあげるとキメが整い引き締まった良い状態になります。どちらも毎日補給してあげましょう。
※ちなみに、より重要なのはビタミンB群のほうです。ビタミンB群が足りなくなると顔の肌は乾燥してボロボロな状態になり、唇の皮もめくれはじめます。

4.発酵食品を食べる

・発酵食品を食べると腸内環境が良くなります。腸内環境が良くなると肌にハリとツヤが出はじめ、キメ細かい綺麗な肌になります(韓国の女性たちの肌は昔からキレイで有名ですが、その原因はキムチを食べる習慣があるからです)。
代表的な発酵食品は以下の通りです。
・ヨーグルト・・・乳酸菌やビフィズス菌。
・納豆・・・納豆菌。
・韓国キムチ、ぬか漬け・・・植物性乳酸菌。
・乳酸キャベツ・・・植物性乳酸菌。
ちなみに、これらの大量摂取は厳禁です。顔の肌のお手入れに本気になると必ず大量摂取をされてしまう人が出てきます。例えばヨーグルトは腸内で他の栄養素の吸収を妨げてしまうという報告もあります。それにヨーグルトはタンパク質ですので大量摂取をしているとおならが臭くなります。それは反対に腸内環境を悪くすることになります。また、韓国キムチやぬか漬けについては塩分が多いですよね。高血圧、腎臓への負担、むくみなどが心配になります。したがいまして「普段の食事に少しプラスする」という意識がちょうど良いと思います。

5.脂取り紙、または顔拭きシートを携帯する

・これらを仕事中にこまめに使用しましょう。特に大切な商談の直前には必ず使用するクセをつけておきましょう。

以上が男性販売員のための5つのスキンケア方法でした。

ぜひあなたの顔の肌をキレイにしておいて、多くのお客様から好印象を勝ち取っていっていただけたらと思います。

以上、「男性販売員のお肌の手入れ方法」でした。

ありがとうございました。

一二 三四朗(ヒフ ミシロウ)

最新情報をチェックしよう!