女性販売員のためのメイク 売れやすくなるテクニックがある

女性販売員のための売れやすくなるメイクのやり方

あなたの扱われている商材によって仕上げるメイクに多少の違いはありますが、次の2点を守ることで売れやすくなります。

・清潔感
・色のコントロール

では、なぜこの2点を意識すると売れるようになるのでしょうか?

清潔感

清潔感のあるメイクができるようになるとどんなお客様からも好印象をもってもらえるようになります。女性が彼氏の条件に清潔感を求めるように、お客様も担当者に清潔感を求めています。ですから清潔感のあるメイクができていれば好印象をもってもらえるおかげで、お客様がセールストークを素直に聞いてくれるようになります。

では、どんなメイクが清潔感のあるメイクと言えるのでしょうか? それは白物家電メーカーのパンフレットに起用されている女優さんや、日用品メーカーのCMに起用されている女優さんのメイクを参考にされると良いでしょう。
その理由は、白物家電や日用品メーカーのターゲット層は主婦層で、女性からの好印象を絶対に得なければならないという強い理由があるからです。そのためプロのヘアメイクさんが清潔感たっぷりのメイクに仕上げています。そのメイクを参考にすることで確実に清潔感を演出することができるようになります。
※清潔感のあるメイクをするコツは、もしあなたが冷蔵庫の新商品のパンフレットのモデルとして起用されたらどんなメイクに仕上げるか? 薬用ハミガキのCMに起用されたらどんなメイクに仕上げらか? これらを意識されることです。

売れる女性営業のメイク
売れる女性営業のメイク 清潔感
売れる女性営業のメイク 清潔感の画像です。
売れる女性営業のメイク 清潔感2
売れる女性営業のメイク 清潔感3の画像です。
売れる女性営業のメイク 清潔感3

色のコントロール

売るためには顔にのせる色をコントロールしなければなりません。その理由はお客様の心理状態をコントロールしたいからです。

人は目に入ってくる情報によって心理状態が変わります。一番わかりやすいのが紅白の垂れ幕ではないでしょうか。あの色情報を認識するとおめでたい気持ちになってきます。しかしあの紅が黒に変わるとどうでしょうか? 一瞬でしんみりとした気持ちになってしまいます。このように人は見る色によって心理的影響を受けているのです。

それゆえに、仕事のメイクでは「淡いピンク」を使うようにします。あなたが淡いピンクを使えばお客様はそれを見せられ続けることになります。

そんな淡いピンクには次のような心理状態にさせる効果があります。
・安心する
・幸せな気分になる
・癒される
淡いピンクの代表といえば「満開の桜」「ウェディングブーケのバラ」などがありますね。すべて人を優しい気持ちや、幸せな気持ちにさせてくれる強力なパワーがあります。そしてなんといっても女性らしさを代表する色です。

「え~でも私は淡いピンクを使う派じゃないんだけど」というような個人的な好みはもちろんあると思います。しかし、そこは仕事とわりきりましょう。あくまで淡いピンクを使う目的は「お客様に淡いピンクを見せる」ためです。淡いピンクのパワーを借りて、少しでもお客様の警戒心をやわらげ、売れる確率を上げていきましょう。

売れる女性営業のメイク ピンクをお客様に見せるの画像です。
売れる女性営業のメイク ピンクをお客様に見せる
売れる女性営業のメイク ピンクをお客様に見せる2の画像です。
売れる女性営業のメイク ピンクをお客様に見せる2

顔は変えられない。でもメイクは自在に変えられる

私たちは整形でもしない限り顔を変えることはできません。しかし、メイクは自由自在に変えられます。
ぜひあなたの商材を圧倒的に売るために「清潔感の演出」「色のコントロール」を意識していただけたらと思います。

この情報があなたの刺激となり、実際に売上に貢献できたら嬉しく思います。

以上、「女性販売員のためのメイク 売れやすくなるテクニックがある」でした。

追記

最後に、私のひとり言を少し。

私はこの仕事をはじめてから5年間くらいは売れないセールスマンだった。

たまたま父親の知り合いに優秀な社長がいて、その人にセールスは訓練しないと実績なんて出せないとアドバイスをもらえたのをきっかけに売れるようになれた。
(あと、当時私に毎日暴言を吐いていた憎たらしい上司を黙らせたかったのもあってそれで奮起したのもある。今となっては良い思い出だ。笑)。

それから私は真剣にセールスに取り組んでいった。

そしてセールスで売り続けるようになるにはコミュニケーション能力の向上、商品知識のアップデート、セールストークのアップデート、清潔感のアップデートなど様々な内容が必要であると学んでいったが、一番大切なのがセールストークにいかに心理学を組み込めているかどうかであることだった。

セールストークに心理学が組み込まれているとお客様の反応がほぼ同じになる。それはつまりセールスがただの作業になることを意味している。とても楽に仕事ができる。

ちなみに心理学が組み込まれていないセールストークでどんなに明るくさわやかにお客様とコミュニケーションをとったとしても売り逃してばかりになるが、多少ぶっきらぼうでも心理学が組み込まれたセールストークを何とか聞いてもらえさえすれば売れてしまう。

これは私の部下だった明るい人ぶっきらぼうな人たちでたくさん確認してきた事実だ。

もしこれを読んでくださっているあなたが今よりもっと実績を出したいとお考えならば次のリンク先を参考にしてもらえたら嬉しい。

→→ 私はこうやって売れるようになった

女性 営業 メイク
最新情報をチェックしよう!