顔の肌をキレイにする方法| 営業マンの第一印象

顔の肌の重要性| 営業マンの第一印象

営業マンは顔の肌をキレイにしておくだけで売れる確率を高めることができます。なぜなら、顔の肌がキレイな営業マンは第一印象が良くなるからです。営業マンは第一印象が良いとお客様に相手をしてもらえる件数が増えます。すなわち、お客様にセールストークをしっかりと聞いてもらえる件数が第一印象が悪くてお客様に相手にされていない営業マンよりも多くなるのですね。特に、営業マンが女性のお客様を担当されるときにその威力を実感できるようになります。

私たち営業マンは、「第一印象が悪くてお客様に話を聞いてもらうことができませんでした……」のような言い訳は許されるものではありません。(笑) そうならないために、事前に準備をしておくのですね。顔の肌の状態をしっかりと管理することも大切な仕事になります。

ちなみに、本当に不思議なことですが、顔の肌がキレイだと「さわやかさ」「清潔感」「若々しさ」を勝手に感じてもらえるようになります。それゆえに「この人となら少しだけコミュニケーションをとってもいいかな……」と、思ってもらいやすくなり、セールストークを理解してもらいやすい心理状態でコミュニケーションがとれるようになります。

そこで今回は、営業マンのスキンケア方法についてご紹介していきたいと思います。




見本

顔の肌がキレイだと、とてもさわやかに見えます。とても印象が良くなります。もしあなたがイケメンならば、より印象を良くすることができるでしょう。(笑)

余談ですが、私の友人に芸能人のスタイリストをしている女性がいます。その彼女が言っていました。若い女性に大人気のある有名タレントについてですが、「メイク前の顔の肌は、すごくボロボロだった。それを見てファンをやめた。(笑)」。

ここでは名前は書けませんが、本当にカッコイイ女性から大人気のタレントさんです。なのにファンをやめてしまうほど、顔の肌のキレイさは印象の良し悪しに左右するのですね。

私は、この裏話を20代前半に聞いていました。それからずっとスキンケアをかかさず続けております。そんな私は現在は40歳手前。特に女性から「肌がキレイですね」と言っていただけることがあり、「スキンケアは何をしているのか?」という話題になることが多々あります。

そこで、次は具体的な顔の肌の手入れ方法をご紹介いたします。

⇒⇒ 顔の肌をキレイにする方法




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする