なぜ目標を達成できないのか? 原田隆史式達成する人の法則

      2017/07/28

今回は、キャンペーン商品のご紹介です。

すでにご存知な方限定になるとは思いますが、あの原田隆史さんの目標を達成させる方法の書籍とDVDがキャンペーン価格で手に入れられます。

ちなみに、原田隆史さんをご存知なかった方のために、原田隆史さんの実績をご紹介いたします。

実績:

1、元教師。担当した陸上競技部を7年間で13回の日本一に導く。

2、武田薬品工業、野村証券、キリンビール、三菱UFJ信託銀行、神戸マツダ、カネボウ化粧品、住友生命保険、ユニクロ、第一電材などの企業研修で導入。

3、これまでに約350社、7万人のビジネスマンを指導。

4、TV東京系の「カンブリア宮殿」や「ガイアの夜明け」でも紹介。

5、英語や中国語、韓国語、ドイツ語、
オランダ語、イタリア語、スペイン語でも展開。

6、考案者である原田先生は、三重県政策アドバイザー、奈良市生徒指導スーパーバイザー、高知市教育アドバイザー、元埼玉県教育委員、一般社団法人JAPANセルフマネジメント協会 代表理事などを歴任。

7、あの大前研一が学長のビジネス・ブレークスルー大学の経営学部 教授でもあります。

個人の目標を達成させるスペシャリストです。

⇒⇒ こちらがその方法

 

スポンサーリンク


 

なぜ目標を達成できないのか?

・夢を紙に書き出せば叶う。

・壁に貼り、毎日声に出して読み上げる。

・具体的な日付を入れてゴールをイメージする。

このような話を一度は聞いたことがあると思います。

成功の原理原則は「目標を明確にすること」。

数多くの本にも書かれていて、冒頭の3つも間違いなく効果がある方法でしょう。

なのに、

紙に書いても……

声に出しても……

日付を入れても……

夢や目標を達成できていない人が多いのが現実(統計では97%という数字が出ています)。

なぜ、これらをやってもほとんどの人が達成できないのか?

それは、もうひとつ「ある」ことが明確になっていないからです。

それがこれです
スポンサーリンク


 

 - 仕事のススメ方, お知らせ