もしかしたらあなたに足りていない「こんな営業メンタルスキル」

      2017/12/15

私はできる! 私ならやれる!

もしあなたが実績を上げられなくて困っている状況が長く続いておられるのなら「あるメンタルスキル」が足りていない可能性があります。

それは「私はできる!  私ならやれる!」という思い込みです。

いかがでしょうか?

最近、このようなメンタル面の意識をされていましたでしょうか?

ちなみに、この「私はできる! 私ならやれる!」と思い込めない人はとても多いです。

なぜなら、この思い込みができない人たちは、過去に次のような経験をたくさんしてしまわれたからです。

それは学生時代なら勉強やスポーツで自分の願う結果が出せなかった経験。

仕事で自分の願う実績が出せなかった経験などです。

これらを多く経験された方は、上記のメンタルを維持することができません(ちなみに私もその一人でしたのでよく理解しております)。

営業・セールスの仕事はメンタルスキルが強くなければ積極的に仕事ができません。

もちろん仕事に積極的になれなければ問題点が出てきても、その改善に時間が掛かります。

またはずっと改善されなかったりします。

これは、本人のメンタルが無意識に「難しいよなぁ……。できないよなぁ……」と消極的になってしまうからです。

ここでポイントになるのが無意識に消極的になっているところです。

つまり、意識的に「よし、がんばろう! まずAをして、次にBをして……」とメンタルを強く持ち、改善策を考え、実行しようとするのですが、実際はがんばりません。行動しません。

またはAを行動するのも数日だけだったりします。

メンタルを強く持ち、改善策を考えただけで満足されて終わってしまうのです。

これがまさに「無意識の恐ろしさ」です。

心の奥底では「私にはたぶんできない」が支配しており、メンタルが弱まったままなのです。

 

スポンサーリンク


 

過去の経験(記憶)があなたをそうさせる。

この無意識が私たちにとってやっかいなのです。

無意識は過去の経験がベースにあります。

ゆえに、消極的なメンタルを本当に改善するには催眠をかけてもらったり(笑)、過去の失敗経験から得た感情や学び、すなわち「解釈」を変えない限り、永遠に「私にはたぶんできないだろうなぁ……」がつきまとうことになります。

例:

がんばったのにうまくいかなかった。 → ネガティブな感情が発生。 → 自分には向かない(行動しても結果が出せない)。 ← 学び(解釈)

過去の経験の解釈があなたを支配している無意識の正体です。

 

スポンサーリンク


 

過去の解釈を変える。そして間髪入れず「私はできる!」と思い込む。

したがいまして、過去の経験の解釈を変えてしまいましょう。

過去の経験を変えることはできませんが、その解釈を変えることは簡単です。

解釈を変えることができれば、だいたい「あぁ……やり方が間違ってたんだな」とか「あの失敗に意味があった」に着地します。(笑)

そして次は「正しいやり方を調べよう。その通りやれば私にもできる!」と考えられるようになると思います。

その瞬間に「私ならできる! 達成できる!」と強く思い込んでいくようにしていきます。

すると、力強く新しい一歩が踏み出せ、しっかりと結果が出せるようになります。

ぜひ、あなたの過去の失敗経験の解釈を変えるための時間をスタバやドトール、居酒屋、自分の部屋、お風呂の中などで良いと思いますので、最低25分~はとってみてください(無意識を変えることができるメンタルスキルを持たれるだけで、今後とても楽な人生を送ることができるようになります)。

 

ぜひ、これからもあなたの目標達成に向けて、強いメンタルを持ち続け、積極的に仕事に取り組んでいただければと思っております。

陰ながらではありますが、心よりあなたの活躍を応援しております。

この情報があなたのメンタルスキルの向上にお役に立てたら嬉しく思います。

以上、「もしかしたら、あなたに足りていない『こんな営業メンタルスキル』」でした。

一二 三四朗(ヒフ ミシロウ)でした。

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク


 

 - 心理学, メンタル力