なぜ私たち営業マンは成長しないのか?

      2017/07/28

私たちは実績を求められます。

それゆえに営業・セールスマンとして日々成長していかなければなりません。

しかし、昔の私を含め、多くの営業マンはなかなか成長しません。

一生懸命営業トークを覚え、ロープレも何回も繰り返します。

それでも実績が変わらないのです。

これは一体なぜなのでしょうか?

 

スポンサーリンク


 

実はあなたが「成長したくない」「変わりたくない」と心底思っているから

もしあなたの実績が伸びておられないのでしたら、実はあなたの本音が「成長したくない」「今の自分を変えたくない」と感じておられる可能性があります。

トップセールスになることに少しは憧れの感情を抱かれているかもしれません。

彼らに対して「自分みたいなプレッシャーを感じずに仕事ができて、楽なんだろうなぁ」と羨ましく思っていたりされるかもしれません。

しかし、心のどこか奥底では「トップセールスになったら自分が自分でなくなってしまうのでは……」と感じていたりもします。

それは、例えばこんな状態によく似ています。

私たちは「お金持ちになりたい」という願望をもっていると思います。

お金はたくさん欲しいですよね。

ただ、お金がたくさん欲しいと思いながら本当にそれを目指そうと考えたときにふとこんなことが頭をよぎるのです。

「自分はガツガツした人間になってしまうのではないか……?」

「優しい自分が自分の利益のために他人を下手するとダマしてまで稼ぐようになるんじゃないのか……?」と。

お金持ちになりたいと思いながら、「自分が変わってしまうのではないか……?」という恐怖や不安が同時に発生している状態です。

人は「現状維持」をしなければならない生き物です。

なぜなら、もし現状よりプラスだろうがマイナスだろうが環境が変わってしまうとそれに対応しなければならないからです。

その場合、その環境が未経験のことだったり、落ち着かない環境だったりするので「不安」がつきまとう生活になります。

人は基本的にその不安を避けたいのです。

対応に間違ったら痛い目に合う、めんどくさいことが起こることが人生経験を通し、無意識で知っているからです。

したがいまして、現状維持ができさえすれば安心の中で暮らせます。

だから成長を目指さないのです。

おそらく、あなたは現状維持をしていれば「死ぬ(心臓が停止する)」ような危機的状況にはならないはずです(要は、高い実績を出さなくても「本当に死ぬ」「殺される」なんてことはありえません。要は現状維持でOKな環境なのです。クビになってもどこかで仕事を探せば「死ぬ」ことはありません)。

 

スポンサーリンク


 

あなたの「当たり前の生活」を変える

成長するとは、表現を変えると「自分がプラスに変化する」ことです。

すなわち現状維持から「プラスの方向」に外れる現象です。

やはりこれも心の奥底では避けたいのです。

なぜなら、プラスの方向とはいえ、成長にともなって耐えなければならない時間や悩み、苦痛があることを知っているからです。

それは学生が「東大に行きたいッ! でもたくさん勉強しないといけないなぁ……。友達とも遊べなくなるなぁ……」と考えるようなものです。(笑)

現状維持からはずれることは嫌なのです。

これは「何を当たり前にして生活しているのか?」が原因になっています。

上記の学生なら「勉強の苦痛の時間を避け、友達との時間をたっぷりとることが当たり前になっている」はずです。

したがいまして、この学生はその当たり前からはずれることができないのです(現状維持したいのです)

ここから分かると思います。

私たちは自分の中に「新しい当たり前の基準」をつくってしまえばいいのです。

自分の心の中に「実績は高くて当たり前」「営業・セールスは簡単にこなせて当たり前」のような基準を作ってしまえばいいのです。

この新しい当たり前の基準があなたの中に根付くと、どうなるでしょうか?

必ず成長していくことになります。

例えば、もし実績がトップでなければあなたは本当に焦りはじめたりします。

なぜなら「現状維持ができていなから」です。

あなたの当たり前(安心して生活できる環境)はトップセールスです。

その当たり前の基準からはずれているので、あなたは不安になるのです。

早くいつもの安心できる環境(トップセールスの状態)に戻りたいと思うようになります(トップセールスという現状維持ができていないので、そこに戻ろうと行動するようになります)。

すると、営業・セールスコミュニケーションの勉強を始められたり、現在のセールストークを見直したり、現在の商品知識や業界知識を見直したり、今よりもっと情報収集されたりと、トップセールスに戻ろうと何かしら行動されはじめます。

このように、自分を成長させていくために、必ずあなたの中に「新しい当たり前の基準」を設けてみてください。

これで必ず、あなたは成長し始めます。

今のあなたの当たり前(現状維持)を徹底的に無視して、新しい当たり前の基準だけを意識されながら生活されてみてくださいね。

ぜひ、共に自分が達成したい目標が達成できるように成長していきましょう!

あなたのご活躍を陰ながらではございますが、心より応援しております。

この記事があなたの刺激になりましたら、とても嬉しく思います。

以上、「なぜ私たち営業マンは成長しないのか?」でした。

一二 三四朗(ヒフ ミシロウ)でした。

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク


 

 - メンタル力