集中力が高い営業マンは結果が出せる

      2017/07/28

集中力の威力

私たちのこの職種には、会社に「優秀なコーチ」がほとんどいません。

したがいまして、自分の営業・セールススキルを成長させていくことが、とても難しい環境にあります。

ゆえに、「集中力」が自分を成長させていく鍵となってきます。

そして、恐ろしいことですが、集中力が低ければ本当に営業・セールススキルが成長していきません。

その場でずっと足ぶみを続けている人のようになってしまいます。

 

スポンサーリンク


 

集中!!

この仕事は集中力が必要です。

私は営業マネージャーだったとき、部下の方々のスキルアップを担当しながらこれを実感として学びました。

営業・セールススキルが成長していかない方は、皆、仕事に集中されていないという特徴があったのです。(例えば、商談後に反省をしないクセがあったりされます。いつもダラ~ッとしたような意識で仕事をされてます。仕事中に「次の休みをどう過ごすか」とずっと考えていたり「スマホゲーム」「株価チェック」などをされていました)。

要は、その場のノリやその日のモチベーションによって行動されているのです。

したがいまして、毎日営業トークがブレていたのです。

仕事に集中されていないので、自分のどこに問題があるのかに気がつくことができないのです。

ゆえにその改善にも取りかかれないのです。

いつまでたっても営業・セールススキルが成長しない原因でした。

しかし、この問題は一瞬で解決できてしまうのです。

それが集中です。

集中して仕事をするだけで解決ができます。

 

スポンサーリンク


 

集中は今すぐできる。誰でも。

私たちは仕事に集中することで自分の問題点に早く気がつけるようになります。

頭がフル回転するようになるからです。

ゆえに問題の本質が見えてくるようになります。

過去の様々な経験から、改善策に必要なアイデアを脳が瞬時に導いてくれるようになります。

ちなみに、集中は今すぐできます。

しかも誰でもできます。

「集中! 集中! 12時15分まで集中!」と、集中する時間を設定して、唱えるだけです。

これを声に出してもいいでしょう。

その声を自分で聞き、理解できれば、より集中できます。

もしあなたが「うーん……そういえば最近集中について意識してなかったな」と思われましたら、ぜひもう一度集中されてみてはいかがでしょうか。

私の場合ですが、8時間集中するのではなく、商談に入る前にグッと高めるようにしております。

そして、商談が終わったあとも集中を切らさず、商談を反省する時間をもちます。

私はこれを続けていたことでトップ営業になれました。

同じようなことを実践されるだけで、あなたもトップ営業(社内実績上位者)にすぐに成長していけると思います。

集中とスキルアップに何か科学的な根拠があるのかといえば、そこについてはよくわかりません。

しかし、私の自分自身の経験や部下育成のときに様々な性格に触れてきた感想からです。

おそらく、あなたのライバルはそんなに集中して仕事に取組まれていないのではないでしょうか?

いかがでしょうか?

大切なことですので繰り返しますが、集中力を高めるには「集中! 集中! 14時30分まで集中!」と唱えることです。

そしてそこに大きな深呼吸をしてもいいでしょう。

リラックスできます。

とても簡単に実践していただけると思います。

ぜひ、今すぐに集中されてみてはいかがでしょうか。

陰ながらではございますが、あなたの実績がこれからもグングン伸びていかれることと更なるご活躍を心より応援しております。

 

以上、「集中力が高い営業マンは結果が出せる」でした。

一二 三四朗(ヒフ ミシロウ)でした。

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク


 

 - メンタル力