顔の肌をキレイにする方法| 営業マンの第一印象

   

顔の肌をキレイにしておくと、売れるようになる!

営業マンは、顔の肌をキレイにしておくだけで、売れる確率が上がります。なぜなら、第一印象を良くすることができるようになるからです。第一印象が良くすることができると、大勢のお客様にセールストークをしっかりと聞いていただけるようになります。それゆえに、売れる確率が上がるのです。特に、営業マンが女性のお客様を担当されるようなときは、その威力を実感できるようになります。

私たち営業マンは、「第一印象が悪くて、お客様に話を聞いてもらうことができませんでした……」は、許されません。そうならないために、顔の肌の状態もしっかりと管理しておきます。

ちなみに、本当に不思議なことですが、顔の肌が綺麗なだけでお客様に好印象を与えることができるのですよね。お客様は顔の肌が綺麗な営業マンに対し、「さわやかさ」「清潔感」「若さ(フレッシュ)」を勝手に感じておられるようです。それゆえに「この人とならコミュニケーションをとってもいいかな……」と、心がオープンになり、セールストークも理解しやすい状態になるようです。

そこで今回は、顔の肌をキレイにする方法をご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

タレントは顔の肌がキレイ!

顔の肌がキレイだとイケメン、美人に見えます。それゆえに、タレントさんはテレビ出演時、しっかりとメイクをされています。メイクによって、顔の肌がキレイに映り、視聴者に好印象を与えています。それと同じように、私たち営業マンが顔の肌をメイクをせずにキレイする目的は、第一印象を良くするためです。そして、成約を獲るためです。したがいまして、しっかりと顔の肌の管理スキルが必要になります。

 

スポンサーリンク


 

なぜ、顔の肌の状態が印象を左右するのか?

なぜ、顔の肌の状態が印象を左右するのでしょうか? その理由は2つあります。

1: 健康的

・顔の肌がキレイな人は、とても健康的に映ります。それゆえに、若くも見えます(若く見える=警戒心がゆるむ効果もあります)。お客様は健康的な営業マンを目にすることで、無意識に安心感を得ているのでしょう。

 

2: 清潔感

・なによりも清潔感を与えてくれます。その営業マンの顔を見た瞬間に「この人とコミュニケーションをとっても大丈夫だ」と、無意識が判断します。

この2つの効果が、第一印象を良くしてくれます。

 

スポンサーリンク


 

見本

見本をご用意しました。

顔の肌が綺麗だと、第一印象が良くなることを実感できるのではないでしょうか? 見本の人が営業マンだったら、お客様を惹きつけ過ぎるとは思います。参考になるのではないでしょうか?

余談ですが、私の友人に芸能人のスタイリストをしている女性がいます。その彼女が言っていました。若い女性に大人気のある有名タレントのことですが、「メイク前の顔の肌は、すごくボロボロだった。ファンやめた。(笑)」と。ファンをやめてしまうほど、顔の肌の綺麗さは大切になるのですね。私は、この話を20代前半に聞いていました。それからずっと、スキンケアをかかさず続けております。

次回は、具体的な顔の肌の手入れ方法をご紹介いたします。

 

⇒⇒ 営業マンの顔の肌を綺麗にする方法

 

スポンサーリンク


 

 - 第一印象